TOP

CLUB100 & ま〜ま〜キッズスプリントレース Sakura Cup レポート & リザルト
_
谷田部エンジョイスポーツランドではじめてのレース、CLUB100 & ま〜ま〜キッズスプリントレースが、2013年4/20(日)に開催されました。

レンタルバイクでも参加できるワンメークレースとして今回始めての開催。でも、、まだまだレンタルバイクの台数が足りないのでは、、と少し怖気づいている^^;主催者は、土曜日だったら 今のレンタルバイク台数でもできるのでは? と、実は恐る恐るの開催でした。

がしかし、たくさんの方が楽しく参加くださり、本当にありがとうございました。

今回は、初開催企画として、HEAT-0(ヒートゼロ) を設け、ひとまずハンデ無しの一斉スタートのレース(集計無し)を行い、その走りっぷりを大会委員長が判断し、午後の本番レースでハンデをつけようということになったワケですが、

このHEAT-0 が始まると、のんびりだったパドックが一変。。。!www 集計しないレースだって言ってるのに、早くも大バトルモード。笑笑

ハンデが決まれば 少しは落ち着きを取り戻すかと思ったのもつかの間、HEAT-1,HEAT-2 ともども、熱い熱い、、、!笑 盛り上がりました。

そして、レースが終わり 走行終了時間までの間、キッズ達はフリー走行を。CLUB100は、小さなバイクでのみ得とくできるワザもある ということをコンセプトに、ウイリー松浦のワンポイントスクールが開催されました。

みなさん一日お疲れ様でした。

今回写真は、管理人ユウヤが撮影したものが350枚ほどあり、いつものアルバムに入れましたんで、宜しければご覧ください。

レンタルCRF100は、前後タイヤを新品にして、ガッツリ整備♪言い訳できない仕様にしましたヨ。笑 希望ゼッケンがない方&レンタルバイクの方は、クラス別に色分けされた胸ゼッケンを使いました。 ホンの心ばかりではありますが、参加賞も。
パドックはのんびりムード♪今度は何か和みのBGMを用意しようかと。 バーベキュー!最高!! ま〜ま〜キッズ達も友達がたくさんいるせいか、楽しそう。
CLUB100 Bクラスのハンデが決まり、スタートを待つ。 そしてAクラスになると、スタートのムードがムラムラしているような、、、笑 ワイルドクラスにもハンデ。先頭にスタートした子は抜かれないようにがんばって走れ!
ピカチュークラスは一番レベル差があった。みんな最後まで頑張りました。 そして最後はAAクラス=エキシビションレベル。ここで興奮は最高潮・・・!ギャラリーはその速さに息を呑む。。ホントに自分のと同じバイクですか。。。。。??笑 レースが終わると、W松が用意したスペシャルセクションで、探検風スクール。
フリーゾーンに戻ってきて今度はウイリーのコツを習得? 小さいバイクならではの思い切った発想のコーナーリングスクールなどなど。
これ、本当にCRF100!?? ルックスも楽しんで参戦してくれた方も♪
そして写真は、今日の特別賞。【さいこーの親子で賞】。帰り道で、自宅の食卓で、きっと話が大盛り上がりするんでしょうね♪すてきでした♪
ここからリザルト&レース展開です♪
どんどん白熱するレース。でも、音はすごく静か。笑笑笑
★CLUB100 AAクラス(エキシビションレベル)
この最高のCRF100の使い手のお二人がにエントリーされると聞き、にわかにわくわくどきどきと色めきたった 谷田部エンジョイスポーツランドスタッフ軍団。笑

同時に、このお二人と同じレベルのライダーが今のところエントリーしてきていない、、、!

じゃ〜チャンス♪(??か??) ということで、白河の遠藤セイイチさんや、ファーストオフロードのキタハラが 腕まくりで参戦。

がしか〜し、、、、!白河のセイイチさんは、張り詰めた集中がプツリと途絶えた途端に転倒。

元IAのキタハラだけが、ド真剣に取り組んで、かろうじて先行したヒートもあった。。。という程度。

いや〜素晴らしいもん見せてもらいました!!!
AAクラス 総合リザルト
総合 HEAT−1 HEAT−2 ゼッケン ライダー ハンデ 車両 総合ポイント チーム名
1 2 1 AA09 木内 克己 0 CRF100 3 4stクラブ
1 2 AA 北原 輝紀 0 CRF100 3
2 3 3 AA03 戸田 茂 0 CRF100 6 4st クラブ
5 4 AA 遠藤 精一 0 CRF100 9
4 A8チャレンジ 平田 優 0 CRF100 4
5 A1チャレンジ 大村 修 0 CRF100 5
AAクラス HEAT-1レース展開 _ AAクラス HEAT-2 レース展開
LAP1 LAP2 LAP3 LAP4 LAP5 LAP6 LAP7 LAP8 LAP9 LAP10 LAP1 LAP2 LAP3 LAP4 LAP5 LAP6 LAP7 LAP8
9 9 9 9 9 9 9 9 9 9 9 9 9
3 3 3 9 9 9
3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3 3
9 9 A8 A8 A8 A8 A1
A8 A8 A8 A8 A8 A8 A1 A1 A1 A1 A1 A1 A1
★CLUB100 Aクラス
このAクラスこそ、

【HEAT-0ゼロ は 集計しないからね!】・・・

といっているのに、最初からヒートアップしまくり。。ww

もちろん、本番のヒートレースでハンデが付いたところで、まったく関係なし。笑

というのも、ハンデ3のライダー5名が一斉にスタートしたからなのですけどね。

まったく同じバイク(=ワンメーク)というところが、さらに闘争心という火に油を注いでいたようです。

みなさん、おつかれさまでした。笑
Aクラス 総合リザルト
総合 HEAT−1 HEAT−2 ゼッケン ライダー ハンデ 車両 総合ポイント チーム名
1 2 1 A01 大村 修 3 CRF100 3
2 1 2 A08 平田 優 3 CRF100 3
3 3 3 A55 長谷川 研 3 CRF100 6 チームもじ問屋
4 5 4 A03 金杉 昌夫 3 CRF100 9
5 4 6 A06 濱原 和明 1 CRF100 10
6 6 5 A02 樅山 亮三 2 CRF100 11
7 7 7 A05 松下 和成 1 CRF100 14 Team Slide Ride 神奈川支部
8 DNF DNS A26 居波 重敏 3 XR100 16 チーム ヴァンサンク
※ハンデの数は、数の大きいほど後から時間をおいてのスタート。
Aクラス HEAT-1レース展開 _ Aクラス HEAT-2 レース展開
LAP1 LAP2 LAP3 LAP4 LAP5 LAP6 LAP7 LAP8 LAP9 LAP1 LAP2 LAP3 LAP4 LAP5 LAP6 LAP7 LAP8 LAP9
5 6 8 8 8 8 8 8 8 5 5 1 1 1 1 1 1 1
6 5 6 6 6 6 1 1 1 6 6 55 55 55 55 55 8 8
2 8 5 55 55 55 55 55 55 2 2 5 5 5 8 8 55 55
8 2 55 1 1 1 6 6 6 1 1 6 2 2 5 3 3 3
55 55 2 26 26 26 26 3 3 55 55 2 8 8 2 2 2 2
3 3 1 5 2 2 3 2 2 3 3 8 6 3 3 6 6 6
1 1 3 2 3 3 2 5 5 8 8 3 3 6 6 5 5 5
26 26 26 3 5 5 5
★CLUB100 Bクラス
一番たくさんのハンデをもらった 石坂香織選手だったが、ヒートを重ねるたびに その走りが絶好調に。。。!♪

ひょっとしたら逃げ切れるかも。。。!と、ギャラリーは一様に 【にげろ〜〜!!!!!】と大興奮で応援。笑

その後方の平田幸子選手も 同じくどんどん好調になり、ここにもギャラリーから激が飛びつつけた。

惜しくも 最後尾スタートの中二×2名に抜かれてしまったものの、若けりゃエライってもんじゃ〜ね〜!

ベテランはベテランの 判断力ってもんがヒカルワケ♪

な、見事なレース展開でした♪
Bクラス 総合リザルト
総合 HEAT−1 HEAT−2 ゼッケン ライダー ハンデ 車両 総合ポイント チーム名
1 2 1 B01 大村 未知 昇格 4 CRF100 3
2 1 2 B07 水野 直子 昇格 4 CRF100 3
3 5 3 B06 石坂 香織 1 TTR125 8 遊走鉄馬
4 4 5 B08 伊沢 正雄 3 CRF100 9 元自走組
5 3 7 B03 山本 重昭 3 CRF100 10 菅原塾
6 8 4 B09 平田 幸子 2 CRF100 12
7 7 6 B02 村田 裕 3 XR100 13
8 6 8 B04 大矢 勝行 2 CRF100 14 Team Slide Ride 神奈川支部
9 DNS DNS B05 平井 雄二 DNS CRF100 18 チーム もじ問屋
※ハンデの数は、数の大きいほど後から時間をおいてのスタート。
Bクラス HEAT-1レース展開 Bクラス HEAT-2レース展開
LAP1 LAP2 LAP3 LAP4 LAP5 LAP6 LAP7 LAP8 _ LAP1 LAP2 LAP3 LAP4 LAP5 LAP6 LAP7 LAP8
6 6 6 6 6 7 7 7 6 6 6 6 6 6 6 1
9 9 9 9 9 1 1 1 9 9 9 9 9 9 1 7
4 4 4 4 4 6 3 3 4 4 3 3 3 1 9 6
2 2 2 7 7 9 6 8 3 3 2 8 7 7 7 9
3 3 1 1 1 3 8 6 2 2 8 7 1 8 8 8
1 1 3 3 3 4 4 4 8 8 4 1 8 3 3 2
8 8 7 8 8 8 9 2 7 7 7 2 2 2 2 3
7 7 8 2 2 2 2 9 1 1 1 4 4 4 4 4
★ま〜ま〜キッズ ワイルドクラス
このクラス、バイクだけワイルドではあるが、ライダーにはまだワイルドさが足りない=超〜かわいいチビッコ達です。笑

たぶん まっさら始めてのレースだったと思うんですが、KLX110の折登選手が 根気よく、しかも レース中に着々と スキルアップ。

まだギアチェンジがうまくできない山本選手も、毎レースアクセル開度が増す♪

たぶんレースに参戦して覚えたり なれたりするのは、レースルールや雰囲気であって、ただ単に彼らはだまって走りつづけるだけで、5年もすれば父さん母さんを勝手に抜き去ってしまうことでしょう。笑
ワイルドクラス 総合リザルト
総合 HEAT−1 HEAT−2 ゼッケン ライダー よみがな ハンデ 車両 総合ポイント チーム名
1 1 1 2 伊藤大治郎 だいじろう 3 KX65 2 もっさりレーシング
2 2 2 4 大貫みなと みなと 3 KX65 4 MOTOR HOUSE R.D
3 3 3 1 山口陽大 ひなた 2 KX65 6 セキモータース
4 5 4 3 山本 隆輝 りゅうき 1 KX65 9 菅原塾
5 4 5 12 折登 優実 ゆみ 1 KLX110 9 バンザイダート
※ハンデの数は、数の大きいほど後から時間をおいてのスタート。
ワイルド HEAT-1レース展開 ワイルド HEAT-2レース展開
LAP1 LAP2 LAP3 LAP4 LAP5 _ LAP1 LAP2 LAP3 LAP4 LAP5
12 2 2 2 2 12 12 4 2 2
3 12 4 4 4 3 4 2 4 4
1 4 1 1 1 1 2 1 1 1
2 3 12 12 12 4 3 3 3 3
4 1 3 3 3 2 1 12
★ま〜ま〜キッズ ピカチュークラス
とにもかくにも、元気一杯のピカチュークラス。

レースが始まる直前まで 初心者コースをガンガン走り、レースが終わってからもそのままの流れで またず〜〜っと走ってます。笑笑

走るのが楽しくてしかたない今回のピカチュークラスではあるのですが、

いや、とにかく 初めて間もない子から、ちょっと走る子の間の差が大きい・・・!苦笑

大会委員長も、ハンデのつけ方に悩んだクラスでした。

今後 もっと人数が増えてくると、クラスを増やせてもう少し同じ実力同士でのレースになるかと思います。
ピカチュークラス 総合リザルト
総合 HEAT−1 HEAT−2 ゼッケン ライダー よみがな ハンデ 車両 総合ポイント チーム名
1 1 1 6 松本 悠暉 ゆうき 3 TTR50 2
2 2 3 101 佐渡島 健太 けんた 5 CRF50 5
3 4 4 2 大野 鷹丸 たかまる 4 PW50 8
4 3 6 7 道高 蒼空 そら 2 9 じゃがいも
5 9 2 5 佐藤 優輝 ゆうき 6 CRF50 11
6 8 5 27 居波 匠起 なるき 4 DRZ70 13
7 5 8 1 金杉愛友 まなと 5 PW50 13
8 7 7 4 石坂 和馬 かずま 1 PW50 14 遊走鉄馬
9 6 9 3 石坂 拓馬 たくま 1 TTR50 15 遊走鉄馬
※ハンデの数は、数の大きいほど後から時間をおいてのスタート。
ピカチューHEAT-1レース展開 ピカチューHEAT-2レース展開
LAP1 LAP2 LAP3 _ LAP1 LAP2 LAP3
6 6 6 6 6 6
7 101 101 7 101 @
3 7 7 101 5 B
4 2 2 2 2 5
5 1 1 5 7 101
101 3 3 4 27 2
1 4 4 1 4 27
2 5 27 3 7
27 27 5 27 4
↑このページの先頭へ戻る