2005年エンジョイ1Hも復活!
今年もエンジョイ1Hは思いっきり楽しい!!


ウイリー松浦カップ エンジョイ1H
3Hのライダーを応援にくるだけじゃつまらない!一緒にレースを体験してみませんか?

■大会名称 ウイリー松浦カップエンジョイ1Hエンデューロ(全2戦)
■開催日 2005年8月6日、8月7日
注意:開催場所によってはひじパットなどの装着義務があります。
■開催場所 W松カップスーパー3hと同所
川西モトクロス場・新潟県川西町(8/6,7)
■開催レース内容 ウイリー松浦がレイアウトした3H用のコースを初心者用にショートカットして開催されるビギナー対象の1時間のエンデューロレース。
■大会目的 エンデューロを体験する目的のレースですが、すでにレース出場したことがあるライダーでも、入賞経験がない方が自信をつけるのにも役立ちます。コース設定はスーパー3Hよりもかなりソフトに仕上げますが、ライダーのテクニック向上をめざしているという趣旨は、スーパー3Hと何ら変わりありません。
■参加資格 初心者レベルのライダー。W松カップにて入賞している方は出場できません。ただし、クラス人数が少なかった為に入賞した場合など出場資格がありますので、大会事務局に相談してください。
■参加車両 危険な改造をしていない車両であること。
■クラス及びゼッケン ●マスタークラス
●エンジョイクラス
※エンジョイ1Hは基本的には初心者を対象としていますが、技量があるライダーはマスタークラスとして表彰され、それ以外はエンジョイライダーとして表彰します。その中で、がきんこクラスなどを成立させていきます。
ゼッケンは、受理表に記載されてきたゼッケンを、車両のフロント、左右に分かりやすく貼ること。(ゼッケンの色、ベースの色は問いませんが、客観的にみて見やすいコントラストで作ること。)
■スタート ゼッケン順にマーシャル先導でのローリングスタート。
■集計 各クラス指定された集計ポイントを通過し、週回数を集計する。
■完走の条件 チェッカーフラッグを受けること。
■その他の規制 明らかにオープンクラスで上位に入賞するライダーのレベルだと判断された場合は入賞を取り消される事があります。またそのエントリーフィーは変換されません。
■ライダーの装備 ヘルメット、ゴーグル、グローブ、オフロードパンツ、オフロードブーツ、ひざパット、ひじパット、ブレストガードなどを必ず着用し、後悔することなく自分の体を守る事。(開催場所によっては一定の装備の装着を義務付ける場合もあります。)
■当日必ず持参 健康保健証、傷テープや消毒液、しっぷなどのファーストエイド、参加受理表など。
■賞典 参加台数の上位50パーセントを入賞とします。
■参加賞 健闘栄誉を讃えて参加者全員に用意しています。
■エントリー料金 車輌1台+ライダー1名の場合 6000円
車輌1台+ライダー2名の場合 8000円
※2日間エントリーの方は1,000円割引です。
■申込み方法 エントリー用紙に必要事項を記入捺印し、エントリー費を添えて現金書留で郵送するか、直接事務局にお持ちください。申込み後こちらから第一ライダー宛に受理票を発送します。受理票は当日の受付に持参してください。
■申込〆切 第1、2戦7月29日 着分まで受理します。
■申込&お問合せ ウイリー松浦 Open 10−20
〒121-0054 東京都足立区辰沼 2−17−25
tel 03−3628−2633 fax 03−3620−7997