新潟大会
ぴかちゅ〜
ウッズの入口は下りだった・・・
地元の川端さんちのジャンボすいか!
がんばれ!1H
がきんこクラスもエライがんばった!
はい〜スタッフは車両チェックして
ピットクルーも力を合わせてっ!
初の舗装路!クールダウンセクション登場!
くねくねっとウッズ
現在トップなのは・・・
マジ、舗装路で涼んだ〜笑

2005年ウイリー松浦カップ
ハンデプロライダー&ハンデエキスパートライダー


当レースでは、エンデューロライダーのトップクラスを『ハンデプロ』『ハンデエキスパート』という2つのグレードに分けてエントリーを受け付けています

ハンデプロライダー
のエントリーフィーは無料ですが、スタートハンデが30分つきます。(コースによってハンデタイムは変わることがあります。)

ハンデエキスパートライダー
のエントリーフィーは半額ですが、スタートハンデが15分つきます。(コースによってハンデタイムは変わることがあります。)

プロライダーかエキスパートライダーかの判断及びハンデ時間の決定は、すべて大会委員長であるウイリー松浦が行います。

ハンデライダーは赤ゼッケンに黄色文字のゼッケンプレートを装着し、全ライダーにアピールされます。このハンデライダーの走りもエントラントとギャラリーの注目の的です。

契約ライダーの方々、これから選手権でトップを狙って行く方々、また、契約先を探しているライダーの方々のアピールの場所としてうってつけです

みなさんの参加をお待ちしています!